2011年06月28日

復興討議会の勧め

復興討議会・・・名前からお察しのとおり、東日本大震災の復興について市民参加により、復興計画を考えるための手法です。
とは言っても、具体的な開催手法や運営方法については未定で、どのようなものになるかは確定していません。

 そんな中、6月11日(土)に東京で久しぶりに日本プラーヌンクスツェレ研究会が開催されました。
テーマは「復興討議会」についてです。日本各地の市民討議会を研究している大学の先生や研究者、市民団体の方など22名が集まって市民討議会の手法をベースにした復興討議会をどのように作り上げて行けばいいのかについて意見を交換しました。ちょうど3月11日の東日本大震災発生から3ヶ月目の日でした。

続きを読む
posted by こばりけんいち at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 市民討議会の考察